顔脱毛直後は洗顔に注意

顔と言うのは、皮膚が薄いために、外部からの刺激を受けやすい構造になっています。そのため、洗顔方法によっては皮膚組織にダメージを与え、皮膚トラブルを生じることがあります。脱毛直後は皮膚が敏感になっているため、特に注意してケアする必要があります。

 

先ず、顔を脱毛したその日は、洗顔料を用いて顔を洗うのは避けることが大切です。洗顔料は肌にとって刺激となり易いため、敏感になった肌に使用すると、ヒリヒリとした痛みを感じることがあるのです。そのため、お湯で洗うだけにしておくことが大切です。お湯で洗うだけでも、汚れやほこりはある程度落ちます。

 

しかし、お湯で洗うと、お肌を温める効果があり、血行が促進されますので、炎症が起きやすくなってしまいます。そのため、ぬるま湯程度の温度にしておくことが大切です。

 

脱毛した翌日以降は、お湯だけでなくても大丈夫ですが、洗い方には注意が必要です。お肌をごしごしとこするような洗い方では、お肌にとって過剰な刺激になってしまいますので、しっかりと泡立てて、優しく洗うことが大切です。泡立てネットなどを活用して、良く泡立てて、泡にスポンジのように弾力を持たせ、この泡の弾力で洗うようにすると効果的です。また、タオルで拭く時にも、こすらないで優しく押さえるようにして水分を取ります。